Tag Archives: 広島カープ

日本シリーズ漬けでした。

この2日間は、夕方5時半にはすべての用事を片付けて、万全の準備をし、夕食を食べながら広島カープの応援をしました。
結果は、、、、
期待通りというか、期待以上の結果で終えましたね。

 
初戦、大谷投手から3点を取ったことは上出来でしたし、その後の追加点の取り方も完璧でしたね。ジョンソン投手とと大谷投手の投げあいだから、2点から3点の勝負で、先取点を取ったほうが絶対に有利だと思ってみてました。

 
石原捕手のリード。DeNA戦での筒合選手に有効だった攻め方を左打者を右打者に置き換えたように中田翔選手を抑えましたね。そして陽選手も完璧に抑えました。レアード選手に打たれたホームランはちょっと今後の展開を考えると嫌でしたが、2戦目を見る限りでは何とかなっているかなぁと。

 
昨日は、朝からバタバタと用事を済ませ、孫の誕生日プレゼントを渡して後ろ髪を引かれながらも我が家へ帰って観戦の準備。下の娘夫婦が一緒にカープの応援をしたいというので夕食も一緒となりました。

 
試合が始まってからは、家内も一緒に見たいですから、食事は鍋。一品はマグロとアボガドのスライス。カマ玉。

カマ玉は、先日読んだ侠飯の中に紹介されていたスナックで出されるお酒のあて。スライスしたかまぼこをフライパンでバーターを引いて炒め、塩コショウで味付けし、みじん切りのネギを加えたとき玉子をその上に流し込んで、焼いたもの。

 
準備万端で野球観戦スタート。2戦目も野村投手の立ち上がりは何時もどおりハラハラさせられましたが、バックもしっかり守り勝てましたね。エルドレッドの2戦連続のホームランには家内も大喜びです。

 
初戦が取れれば、地の利もあり、2連勝の可能性大と踏んでいましたが、2試合とも、先取点、中押しと理想的な点の取り方でした。

 
日本シリーズには広島は過去6回出場で、セリーグ初優勝の1975年は日本シリーズで1勝も出来ませんでした。後の5回はすべて、7試合まで戦っているはずです。そのうちの3回は日本一になったんですね。全部、古葉監督時代だったと思います。

 
元広島監督で、現在は解説者の達川氏の弁を借りれば、今年のカープのチーム力は、これまで歴代のカープの中で最高なんだそうです。それに加え、精神的な支柱として、黒田投手、新井選手がいるので、いまこのチームに勝てるチームは無いとまで言ってました。

 
明日から札幌での3連戦。多くの人が4勝2敗とか、4勝3敗で広島、又は日ハムの優勝を予想されていますが、明日の黒田投手先発の試合の結果次第では、一気に広島が優勝してしまう可能性があると私は見ています。

 
黒田投手ですから、3点以内に抑えてくれることを前提として、広島の打線が、とにかく3回までに3点を取ることが出来れば、一気に4連勝の流れが出来るのではと考えています。

そのためには、4番、5番の打順。4番に新井選手を使うのか松山選手を使うのか。日ハムのピッチャー次第という点もありますが、新井選手を4番に据え、5番エルドレッド選手、6番を鈴木誠也選手と、今年の8月辺りの打順で組むとどうかな?と考えていますが、いかがでしょうか緒方監督???

 
とにかく、明日からの3連戦、仕事の関係上試合開始からテレビの前に座るということは難しいですが、しっかり応援するつもりです。

カテゴリー : 生活 タグ :

黒田投手引退 男の引き際

昨日、夕刻ニュースが飛び込んできましたね。ネットで速報が流れ、娘からは大阪で号外が配られていると連絡が入りました。

 

とうとう、その時が来たという感じです。

 

広島に復帰したときから、長くて2年と思っていましたし、今年シーズンに入ってからのはもう限界だなぁと感じることが多かったですね。

 

今シーズンは負け投手にはならずにすんだという試合が夏場に多かったです。あれで、チームが負けて、優勝争いから脱落していたら、多分シーズン途中で引退を発表していたのではないでしょうかね。

 

勝ち星の数だけがチームに貢献することではないとは言うものの、先発ピッチャーである以上勝てなければ価値がないというのは最低限でしょう。自分が投げてチームが勝てないなら、、、、彼ならそういう引き際を持っていると思います。

 

私達ファンから見れば、新井と共にカープ愛の象徴ですし、選手からも緒方監督と共にカープの支柱であるはずですよね。

 

日本シリーズの相手が日本ハムと決まって、冷静に力を見比べると打力、投手力共に引き分けか若干劣ると読んでいました。優勝を決めた8月後半から9月にかけてのチーム力がもう一度出せれば何とかなるのにと思っていた次第です。

 

黒田投手がこの時期に引退を発表、しかも監督、選手、スタッフの前で日本シリーズを最後に引退すると公表したということは、広島の団結力はこれで一段強まったと感じます。

 

今週末に開始する日本シリーズ、初戦はジョンションVS大谷と予想されています。黒田投手の登板は、順番なら3戦目、早くても2戦目というところ。

 

本当はこれが一番妥当なのでしょうが、広島球場ですし、初戦を黒田投手で勢いに乗り、もつれれば6戦目あたりにもう一度登板というのはどうでしょう。

6戦目、7戦目も広島球場ですし、引退試合で優勝を決めるなんていうのは最高だと思います。

残念ながら、私は、チケットは手に入りませんでしたので、テレビでの応援になります。そのお金を記念グッズに回します。

 

黒田投手が200勝を上げたときに、選手やスタッフに配ったというカープモデルの中の特注の腕時計ではないですが、同じモデルの腕時計をして最後の雄姿を見届けたいと思います。

 

カテゴリー : 生活 タグ :

クライマックスシリーズ

クライマックスシリーズのセカンドステージが始まって3日目。

 
始まる前はどうなるかと心配していましたが、初戦ジョンソン投手の快投で、圧勝。

 

立ち上がりこそ、ちょっと???というところも見えましたが、安心して観戦できました。

 

打線も、不動の1番から3番までが自分の仕事をきちんとこなしています。

 

新井選手もなんとか仕事ができました。

 

ルナの怪我は残念ですが、選手層の厚さでは今年のカープは心配要らないでしょう。

 
2戦目。野村投手の1発病を心配しましたが、力強い、粘り強いピッチングでしたね。昨年と比べてセットアップからの投球も安定はしてきました。この調子で日本シリーズ行きましょう。

 
ペナントレースの終了時に少し調子を落としていた田中選手、菊池選手、鈴木選手のうち田中選手は完全復活しているようですね。菊池選手も、守備は問題ないし、2番としての役割は完璧にこなせてたのではないでしょうか。

 
家内と心配しているのは鈴木選手。昨日のバッティングフォームを見ていると、アッパー気味になったりちょっとバットが波を打っているようにも見えました。多分、今日も午前中から打ち込みしているんでしょう。早く復調して、雄叫びを聞きたいです。

 
外人枠の問題があり、先発から外れるかなと思っていましたが、エルドレッド選手にはルナ選手の分も頑張ってもらわなければなりませんね。そろそろ、ホームランをお願いします。

 
中継陣、セットアッパーは見る機会がほとんどなかったですが、今村投手もかなり信用度が上がってきましたよ。ジャクソン投手は、力負けしないので頼もしいし、あの仕事を終えたときの笑顔は素晴らしいですね。家内も「可愛い!!」って。

 
中崎投手の腰の具合を心配していましたが、昨日は雄姿を見せてくれました。

 
私は、この2戦の陰の立役者は、石原捕手だと思っています。バッターの癖を見抜き、裏をかく配球は素晴らしいですね。

 
2戦目が取れたら、一気に行くだろうと私は予想しています。

 

今日はいよいよ3戦目。黒田投手の登場です。立ち上がりに気をつけてもらって、3回までに広島打線が点を取れば勝てるでしょう。昨日負けていると、選手にプレッシャーがかかるかもしれないと思っていましたが、2連勝。このままの調子で早い回に点がとれれば、勝てますね。

 
一気に日本シリーズ決めてください。

 

 

 

妹も誕生日に贈った黒田モデルを着て応援しているそうです。