Tag Archives: 釣果

鯛釣り

鯛の一番美味しい時期というのを

ご存知でしょうか。

 

春と思われている方

結構いらっしゃるのではないかなぁと思います。

 

春の鯛は、産卵を迎え、

アイシャドウがくっきりとでて、

体の色も鮮やかになります。

 

見た目が綺麗ですし、

鯛の卵は格別に美味しいです。

 

» 続きを読む

カテゴリー : Kan個人について タグ :

低気圧は釣果に影響するのか。

sora2

8月27日に釣りに出かけ、今回9月3日にも出かけました。。

 
ちょうど2週間空いたわけです。潮見からいうと14日ですから、ちょうど前回の裏の潮となり、中潮というのは一緒。

 
台風がやってきているというところまで一緒。

 
一般に、魚が気圧の変化に敏感で、多くの魚は気圧が下がると、活性があがるといわれるけれど、鯛は逆という説もあるんです。

 
前回のときも、船長が、魚探に映っているという場所でも食いは悪かったこともあったし、底に鯛がへばりついており魚探に移りにくい場所でも、やはり食わなかった事実がありましたね。

 
今回は、私も魚探を覗き込みながら、魚影を確認し、鯛であろう魚が沢山いることを確認して釣りましたが、本当に当たらなかったです。

 
8月22日と9月3日の潮時です。
8月22日 中潮 満潮 7時12分  潮位199cm 干潮 13時35分 潮位25cm
9月3日  中潮 満潮 7時19分  潮位190cm 干潮 13時25分 潮位43cm

 

2つを比べるとほとんど一緒です。
わずかに潮位差が27cmほど異なるくらいで、満潮、干潮時間も10分も差がないです。
同じ船ではなかったですが、同じ海域で似たようなポイントを攻めました。

 

唯一異なるポイントといえば、最後の船長のとっておきのポイントの差。

 
前回は少ないものの釣友もボウズなしでしたが、今回は鯛に限っては2人ボウズとなりました。

 
同じような潮で、天気も台風が近づいている状況であったので、貧果の原因が潮なのか天気なのか悩むところです。

 
釣りの技量も関係あるかもしれませんが、日によって差はあるものの、全員が悪いということはまずありませんから、ここでは要因としてははずしておきたいですね(^^;

 
次回の予定の潮時

大潮  満潮 6時22分 潮位198cm   干潮 12時38分 潮位31cm

潮は月例から言うと大潮となりますが、 満潮、干潮の時間、潮位差もそれほど変わりませんよね。わざわざ似た様な日を選んでいるわけではありませんが、巡り合わせがこのようになりそうです。後は、台風が近づかず、晴天であれば異なる要因としては、気圧と海中の状況です。

 
今回のようにエサとなるベイト、真鯛の姿が魚探で確認できれば気圧と鯛の食い気の関係が確認できるかもしれませんね。

カテゴリー : 釣り タグ :